ダイヤモンド・エメラルドと並び世界三大宝石の真珠。 ギリシャ神話では、愛の女神アフロディーテが、
海の泡から生まれたとき、 体から滴り落ちた水滴が、
海中で真珠になったとされています。 私どもは、金とともに
日本を代表する宝石である真珠を素材として、 引箔という西陣織の箔としての製法に成功しました。 帯1本に、贅沢にも約2000粒の真珠の
表面を粉にして蒔絵し製織しています。 通常、宝石の質量は「カラットcarat」
という単位を使用しますが、 真珠は「匁mommeもしくはmom」
が世界共通単位として使われています。 「真珠箔」はお陰様で製法特許を取得できました。 その後「真珠箔」や「真珠金糸」等
の商標登録の取得にも成功しました。 この名を侵害することは
なんびとにも許されておりません。 私ども浅山織物が大事に大事に
研究を重ね育ててきた正に宝物です。

Instagramインスタグラム

公式インスタグラム